shopping

GELCHOPについて
プロフィール
2000年に結成。
モリカワ リョウタ、オザワ テツヤ、タカハシ リョウヘイ、
3人の工作好きによって活動を続ける3D造形グループ。
ハンドワークで、イメージと現実の世界をつなぐ、
立体というカテゴリーのもと、多岐に渡って活動。
パブリックスペースのアートワーク、オリジナルプロダクト、
はたまた、玩具、農作物、車、建築、エネルギー、コミュニティーにいたるまで、
”つくる”ということを"D.I.Y."精神をもって探り、手を汚す日々を過ごす。


D.I.Y. DEPT

"D.I.Y. DEPT"は、カスタムペインター倉科昌高氏と2009年よりスタートしました。
ホームセンターで売っていそうな大量生産の日常品をマテリアルに、倉科氏はペイントで、GELCHOPはカタチでひねりを加え、ここでしか手に入らないカスタマイズされた一点ものを作り出すプロジェクトとして、現在も継続中です。
"D.I.Y." というと『日曜大工』『自分でやってみる』と言った事をイメージしますが、もう少しこの言葉に踏み込んで調べてみると、もともとイギリスで発祥しアメリカでに広がった考え方で『自立』『反権力』『たのしもうぜ!』などの意味も含み、自分で、自分達でやってみるという事を広義に指す言葉のようです。よりよい生活を作っていくためのキーワードと考えています。

住所
〒337-0026 埼玉県さいたま市見沼区染谷2-180
T/F 048-685-4544
info@gelchop.com
http://www.gelchop.com
twitter account : gelchop

▲ Page top